軽やかに梅雨から夏のビジネスを彩るニットタイが誕生!『TAVARAT(タバラット)』

11

サイバール株式会社は、涼しげなシルクを使ったレジメンタルニットタイを発売する。

ニットタイといえばニットのフワフワ感が印象的。
春や秋冬に使いやすいものが多いのですが、このたび販売を開始したニットタイは
厚みを一般的なニットタイの1/2~1/3ほどに抑えたもの。
厚みが抑えられたことで実際の重さも、見た目にも軽く仕上がり、
シルクの光沢と合わさって軽やかで涼しげな表情のニットタイが完成した。

製品は島精機製のホールガーメント編機を使用して製造。
ホールガーメントとは継ぎ目のないニット製品を作る機械で、
肌に優しい製品が作られることが多い。

今回、この機械を使ったのは、レジメンタル柄のニットタイを作りたいという想いから。
一般的なニットタイの機械でレジメンタル柄を作ることは難しいため、
この編み方でニットタイを作ることにした。
結果として綺麗な柄と、そして薄くて軽く、縫製がないため見た目にもスマートなニットタイに仕上がった。

ワイシャツや半袖シャツではワンポイントのファッションアイテムとして活躍。
これから夏に向けて、半袖シャツじゃ味気ない!という方にぜひとも巻いて頂きたいニットタイ。

1本あると、また1本と、季節やシーンに合わせて欲しくなるカラーバリエーションになっている。

【商品概要】
商品名:TAVARAT(タバラット)
素材 :シルク100%
価格 :6,480円(税込み)
発売日:2019年6月18日

サイバ-ル株式会社
公式サイト:https://www.tavarat.jp/