RECAROスタジアムシートが、国内初となる。福岡ソフトバンクホークスのオリジナルデザインとしてヤフオクドーム観客席への導入

218

RECAROスタジアムシート

レカロが製造販売する『RECAROスタジアムシート』が、福岡ソフトバンクホークスの
オリジナルデザインとなって、ヤフオクドームの観客席に採用される。

日本国内市場向けに開発されたRECAROコンフォートシートシリーズ『LX-F』をベースに、
福岡ソフトバンクホークスのチームカラーで専用設計。国内でRECAROスタジアムシートが、
観客席に導入されるのは、野球とサッカーを通じて今回が初となる。

RECAROスタジアムシートは、世界で最も知られている高級自動車用シートのプレミアムブランド。
長時間座っていても全く疲れない快適なシートを採用している。

このシートは、2016年シーズンの公式戦より利用開始。

【商品概要】
ベース:コンフォートシートシリーズ LX-F モデル
表皮 :PVCレザー
カラー:福岡ソフトバンクホークス チームカラーベース
ロゴ :福岡ソフトバンクホークスロゴ 、RECAROロゴ

場所 :3塁側S~A指定席エリア 20列目
    ※観戦利用中の安全面を考慮してリクライニング機能はなし
席数 :79席

レカロ株式会社
公式サイト:http://www.club.recaro-automotive.jp

関連記事