6年ぶりにフルモデルチェンジ『新型 Audi RS 4 Avant』登場

10

アウディ ジャパンは、Audi A4シリーズの頂点に位置し、ステーションワゴンモデルの
Avant(アバント)をベースに、スポーティネスとラグジュアリィ性を極めて高いレベルで
両立するモデル Audi RS 4 Avant をフルモデルチェンジ。

パワートレインは最高出力331kW(450PS)、最大トルク600Nmを発揮する
新開発の2.9ℓV6 ツインターボエンジンを搭載。
従来型に比べ、最高出力は同じながらも最大トルクは170Nm増強。
8速ティプトロニックトランスミッションと、quattroフルタイム4WDシステムを
組み合わせ、リヤアクスルには左右の駆動力配分を最適化する
スポーツディファレンシャルを装備することで、大パワーを確実に路面に伝達し、
優れた高速安定性と操縦安定性を実現した。

エクステリアデザインは、かつて北米のモータースポーツシーンを賑わせた
Audi 90 quattro IMSA GTOからインスピレーションを得たもの。

インテリアは水平基調のデザインで、ファインナッパレザーのSスポーツシートをはじめ、
イルミネーション付きドアシルトリムなどを採用、スポーティかつエレガントな仕上がりに。

メーターパネルには、12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターや
タコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめ、Gフォース、トルク値などの
情報も表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。

また24時間365日、専任オペレーターを介して施設検索や予約手配が可能な
コンシェルジュサービスであるAudi connect Navigatorが利用できる。

また、歩行者検知機能付自動ブレーキなど、最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。

【商品概要】
商品名:Audi RS 4 Avant
エンジン:2.9ℓV6 ツインターボエンジン
トランスミッション:8速ティプトロニック
駆動方式:quattro
ステアリング:左/右
価格 :11,960,000円(車両本体価格・税込み)

アウディ ジャパン株式会社
公式サイト(日本):https://www.audi-press.jp/

関連記事