コーヒーハンター川島良彰氏と貝印が共同開発。自宅で最高においしいコーヒーを楽しむためのスペシャルティ ドリッパー『The Coffee Dripper』発売

41

ザ コーヒー ドリッパー

貝印は、キッチン用品の高級ライン『KaiHouse(カイハウス)』ブランドから、
ミカフェート代表のコーヒーハンター川島良彰氏と、自宅で最高においしいコーヒーを
楽しむことをコンセプトに共同開発した『KaiHouse×Micafeto』シリーズ第3弾として、
スペシャルティ ドリッパー『The Coffee Dripper』を発売する。

本シリーズは、世界中のコーヒー農園を回り、コーヒーを知り尽くした川島氏の
コーヒー豆のおいしさを最大限に引き出し、自宅で最高のコーヒーを楽しんでほしいという
想いを実現したもの。貝印では川島氏との協議を重ね、注ぎ時間で変わるコーヒーの香り、
味わい、コクをコーヒー好きが自分で抽出スピードを調整できるドリッパーをテーマに開発。

ドリッパー内部のリブ(凸部)の高さと直線の斜め配置にこだわり、素材にはデザイン性と
機能性を兼ね備えた有田焼を採用。高い強度と自然な風合い、曇りのない表面の色彩を生かした商品。

【商品概要】
商品名:KaiHouse×Micafeto The Coffee Dripper(ザ コーヒードリッパー)
サイズ:幅141mm✕奥行114mm✕高93mm
重さ :415g
価格 :5,000円(税抜)
発売 :2016年4月22日

貝印株式会社
公式サイト:http://www.kai-group.com

関連記事