【北海道新幹線と同時開業】道南いさりび鉄道観光列車企画。美しい風景と地元食材を賞味『道南いさりび食堂ながまれ号(仮称)』を日本旅行が催行する

34

道南いさりび食堂ながまれ号

日本旅行は、発表された新しい車両『ながまれ号』を利用した観光列車の運行に際し、
その企画・募集・催行等一連のサービスについて取り扱う。

道南いさりび鉄道は、北海道新幹線開業とともにJR江差線(五稜郭-木古内間)から
第3セクターに移管され、新たな鉄道として開業しする。

道南いさりび鉄道を走る『ながまれ号』は、道南を訪ねる旅行者に向けて、
道南地域の様々な情報を発信、津軽海峡を臨みながら走る美しい車窓、地元の食材を
活かした料理、沿線の方々によるおもてなしを楽しむことができる観光列車として運行予定。

【開催特長】
◆道南いさりび鉄道沿線ならびに道南地域の魅力と味覚を味わえる列車
◆落ち着いた車内に合わせた懐かしさ、昭和モダンの鉄道の旅を楽しむことができる
◆沿線らしさを前面に、手作りのおもてなし
◆函館・木古内以外の途中駅にも停車し、地元の方とのふれあいのひとときを設定

【開催概要】
名称 :道南いさりび食堂ながまれ号(仮称・日本旅行の赤い風船商品として設定)
設定日:2016年5月下旬~10月まで12本催行予定
行程 :函館(16時台)-木古内(途中下車タイム1時間程度)-函館(20時頃着)の1往復
発売 :2016年3月中旬予定

株式会社日本旅行
公式サイト:http://www.nta.co.jp/

関連記事