「2013年本屋大賞」に、百田尚樹(著)「海賊とよばれた男」が受賞

9

海賊とよばれた男

「全国書店員が選んだいちばん!売りたい本2013年本屋大賞」の発表会が明治記念館で行われ、
2013年本屋大賞に、百田尚樹『海賊とよばれた男』(講談社)に決定。

この賞は、一次投票に463書店から598人、二次投票に263書店から307人の投票から選考されている。
二次投票では、ノミネート作品をすべて読んだ上でベスト3を推薦理由とともに投票するシステム。

【受賞作品】
◆大賞
作品:海賊とよばれた男(講談社)
著者:百田尚樹

◆2位
作品:64(文藝春秋)
著者:横山秀夫

◆3位
作品:楽園のカンヴァス(新潮社)
著者:原田マハ

◆4位
作品:きみはいい子(ポプラ社)
著者:中脇初枝

◆5位
作品:ふくわらい(朝日新聞出版)
著者:西加奈子

◆6位
作品:晴天の迷いクジラ(新潮社)
著者:窪美澄

◆7位
作品:ソロモンの偽証(新潮社)
著者:宮部みゆき

◆8位
作品:世界から猫が消えたなら(マガジンハウス)
著者:川村元気

◆9位
作品:百年法(角川書店)
著者:山田宗樹

◆10位
作品:屍者の帝国(河出書房新社)
著者:伊藤計劃、円城塔

◆11位
作品:光圀伝(角川書店)
著者:冲方丁

関連記事