一足早い猛暑日にのどへの冷涼感!『キリン のどごし<生>』から初の夏季限定商品『キリン のどごし<生>ICE』が登場

10

キリン のどごし<生>ICE

キリンビールが、『キリン のどごし<生>』から、初の夏季限定商品として『キリン のどごし<生>ICE』を発売。
より爽快でスッキリとした味わいに仕上げた夏にピッタリの商品。

この爽快感の秘密はドイツ・ハラタウ産のヘルスブルッカーホップ。2012年に、ヘルスブルッカーホップに多く含まれる
βユーデスモールは冷涼感を感じさせる効果があることを、キリンと協和発酵キリンが共同で発見し、この商品が誕生。
ヘルスブルッカーホップを使用することで、のどへの冷涼感(※)がアップする。そして通常の『キリン のどごし<生>』
よりも低温の氷点下(マイナス2℃~0℃)で氷点貯蔵するアイス製法を採用。

暑くなるこれからの季節に、味わってみよう。

※ヘルブルッカーホップに多く含まれるβユーデスモールは冷涼感を感じさせる効果があり、
  冷涼感に関与する成分(βユーデスモール)の含有量を調節した冷涼感に優れた飲料、
  および冷涼感をさらに高める技術について特許出願済み。

【商品概要】
商品名:キリン のどごし<生> ICE
容量 :350ml缶・500ml缶
価格 :オープン価格
アルコール分:4%

キリンビール株式会社
公式サイト:http://www.kirin.co.jp/products/beer/nodogoshi/

関連記事