富士スピードウェイで『あさひスーパーママチャリGP』第8回ママチャリ 日本グランプリ チーム対抗 7時間耐久ママチャリ世界選手権開催

52

スーパーママチャリグランプリ

富士スピードウェイで、株式会社あさひが冠スポンサーとなり、『スーパーママチャリグランプリ』
第8回ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権が、2015年1月10日に開催される。

今回のプログラムには、大会前に各店舗で、自転車を事前に点検整備できる『バックアップキャンペーン』や、
大会期間中に修理・メンテナンスが可能なピットを設置する『ママチャリGPピット開設』、
本大会用に開発された『MCGP(ママチャリグランプリ)ネックウォーマー』を、会場限定販売などが企画されている。

また、スタート前の国歌斉唱には、シンガーソングライターのakkoが登場。
レース終了後は、日本レースプロモーション(JRP)の協力による、日本最速を誇る
スーパーフォーミュラSF14のデモランを実施。

パドックエリアは、前夜から開放され指定場所ではバーベキューなども楽しむことができる。

【大会概要】
名称 :『スーパーママチャリグランプリ』
     第8回ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権
開催 :2015年1月10日
入場料:1,000円(含、駐車料/中学生以下は保護者同伴であれば無料)

富士スピードウェイ ママチャリGP事務局
大会公式サイト:http://www.japan-racing.jp/fsw/15/15mama_s.html

関連記事