伝統・エレガンス・性能。優れた時計を生み出してきたロンジンから、人気を博したデザイン時計の復活『ロンジン ヘリテージ 1935』

107

ロンジン

エレガンスと革新の融合をテーマに時計作りを続け、創業180年以上の歴史を有するロンジンが、
日本橋三越本店で開催される『ワールドウォッチフェア』で、ロンジン ヘリテージ コレクションの新作を先行発売する。

1935年にチェコ空軍のパイロット用に製造されたモデルの復刻版として『ロンジン ヘリテージ 1935』を製作。
オリジナルモデルは高い信頼性と頑丈なつくりが評判となり、一般向けに発売された。頑健なムーブメントと
ガラスを備えたこのオリジナルモデルは、1935年当時、最高の技術を結集した時計と評価されていた逸品。

【商品概要】
商品名  :ロンジン ヘリテージ 1935
価格   :247,320円(税込み)

文字盤  :マットブラック、スーパールミノバ®コーティングされた11 個ペイントアラビア数字
針    :スーパールミノバ®コーティングを施した、サンド加工ロジウムプレート 洋梨型スケルトン針
ストラップ:バックル付ブラックアリゲーター
機能   :時・分・6時位置にスモールセコンド、日付カレンダー
防水性  :3気圧 (30M)
キャリバー:自動巻 L615 (ETA 2895/2)11½ライン、27石、 28,800 振動数/時 42時間パワーリザーブ

ロンジン
公式サイト:http://www.longines.jp/

関連記事