丸い顔、つぶらな瞳、モフモフの毛、 そのかわいさにノックアウト?めったに遭遇できない『山の神様の使い オコジョ』の写真集

66

main

世界文化社から、めったに遭遇できない準絶滅危惧種『オコジョ』の
かわいらしい姿を集めた写真集『天使すぎるかわいさ オコジョ』が発売される。

森の妖精とも呼ばれる体長約20~25cmのイタチ科の小動物オコジョは、
限られた場所に棲息して、環境省指定の準絶滅危惧種にも指定され、
その姿を見つけることが難しい気性で貴重な動物。

たとえ出会ったとしても、動きがとてもすばしっこく、写真の撮影は大変。
そんな状況の中撮影された、オコジョのかわいらしい表情を満載した1冊。

【商品概要】
商品名:天使すぎるかわいさ オコジョ
発売 :2015年2月12日
価格 :920円(本体価格・税抜き)
判型 :A5変型判/72P

株式会社世界文化社
公式サイト:http://www.sekaibunka.com/

関連記事