ゼブラからどれだけ力を込めても芯が折れない(※) 世界初のシャープペン『デルガード』発売

37

ゼブラ デルガード

ゼブラから、筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする新開発の内部機構により、
どれだけ強い力をかけても芯が折れないシャープペン『デルガード』を発売する。

シャープペンは、中高生の9割が毎日勉強などに使う筆記具。しかし、集中してペンに力を入れた時に
芯が折れたり、内部で芯が詰まって出なくなったり・・・。
今回発売される『デルガード』は、そんな悩みを解消してくれる商品。

紙面に対し、垂直に強い筆圧が加わった場合、軸に内臓されたスプリングが芯を上方向に逃し折れを防ぎ、
斜めに強い筆圧が加わった場合、先端の金属部品が自動で出てきて芯を包み込みガードする仕組み。
この2つの作用で、加わる力の角度や強さに合わせて自動で配分を調整できるので、筆記中のあらゆる角度の
強い筆圧からも折れないように芯を守る。

また、軸内部にシャープ芯を誘導する部品を取り付けたことで、短い芯でもずれて内部で詰まって出なくなることがない。

【商品概要】
商品名:デルガード
価格 :450円(税抜き)
芯径 :0.5mm
サイズ:全長137.3mm 軸径10.3mm
軸色 :ブルー・ブラック・ホワイト・ライトグリーン・ライトブルー・ピンク

ゼブラ株式会社
公式サイト:http://www.zebra.co.jp/

関連記事