世界的人気のキャラクター『スヌーピー』のミュージアムが2016年3月、東京・六本木に誕生!

66

スヌーピーミュージアム

シュルツ美術館と『PEANUTS』の日本国内エージェントである、ソニー・クリエイティブプロダクツが、
2016年3月に東京都港区六本木に『スヌーピーミュージアム』を開館すると発表。
 
スヌーピーファンの聖地と言われるシュルツ美術館の世界初のサテライト(分館)となり、
スヌーピーたちが活躍するコミック『ピーナッツ』の原画をはじめ、
作者チャールズ・M・シュルツ氏の初期の作品、ビンテージグッズや資料などを展示。

また、敷地内には素敵なモニュメントや楽しい仕掛けを配し、ハロウィンやクリスマスなど
季節に応じた多彩なイベントを開催予定。ミュージアムショップでは限定品やオリジナルグッズを
販売し、併設されたカフェではスペシャルメニューなどが登場する。

【店舗概要】
名称 :スヌーピーミュージアム(SNOOPY MUSEUM TOKYO)
開館 :2016年3月(予定)
住所 :東京都港区六本木五丁目6番地
面 積:敷地面積 約3,000㎡、延床面積 約1,500㎡
運 営:株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
協 力:チャールズ M.シュルツ美術館

© 2015 Peanuts Worldwide LLC

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(エージェント)
スヌーピー公式サイト(日本国内): http://www.snoopy.co.jp/

関連記事