フィアットからスポーティなスタイリングの500Sにデュアロジックを搭載した限定車「500S Automatica」を全国限定100台発売

34

フィアット500S Automatica

フィアット クライスラー ジャパンは、「500S」の限定車「500S Automatica」
(チンクエチェント エス オートマティカ)を、100台限定で販売。

「500S Automatica」は、2013年5月に発売した「500S」に5速シーケンシャル
マニュアルトランスミッション「デュアロジック」を搭載した限定車で、
外装色にはこれまで500Sでは設定のなかった、500の限定色として人気の高い
カントリーポリタンイエローを採用。

ベースとなっている「500S」は、0.9L のTwinAirエンジンに5速マニュアル
トランスミッションを組み合わせ、エクステリアにはリアルーフスポイラーや
500S専用フロント/リアバンパー、500S専用デザインの15インチアロイホイール、
インテリアにはブラック基調のスポーツシートやスポーツステアリングなどを
採用したモデルで、新鮮で軽快なドライブフィールとスポーティなスタイリング
が人気を博し、好調な販売を維持している。

これまでマニュアルトランスミッションのみの設定だった500Sにセミオートマチック
トランスミッションを採用することで、スポーティでスタイリッシュな外観を
好まれるユーザーにより幅広くアプローチしていく。

【商品概要】
商品名:500S Automatica(チンクエチェント エス オートマティカ)
ベース:500S
カラー:カントリーポリタン イエロー
台数 :限定100台
価格 :全国メーカー希望小売価格 2,330,000円(消費税込み)
    (ベース車両の500S は2,250,000円(消費税込み))

【ベース車両 500Sについて】
型式:ABA-31209
ハンドル:右
収容人数:4 人乗り
車両重量:1,010kg

エンジン:直列2気筒・8バルブマルチエア・インタークーラー付ターボ
総排気量:875cc
最高出力:63kW(85ps)/ 5,500rpm(ECO スイッチ使用時:57 kW(77ps)/ 5,500 rpm)
最大トルク:145 Nm(14.8kgm) / 1,900 rpm
      (ECO スイッチ使用時:100 Nm(10.2kgm)/ 2,000rpm
ミッション:ATモード付・5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」
タイヤサイズ:185/55R15
燃料消費率(JC08モード)24.0km/ L(国土交通省審査値)

販売元  :フィアット クライスラー ジャパン
公式サイト:http://www.fiat-auto.co.jp/

関連記事