クラシアンな街 函館編

131

クラシアンな街_函館編
地元ならではの情報を盛り込みながら、各店を紹介していく「クラシアンな街シリーズ」。
今回は、クラシアン函館をピックアップ!
 
 


○地元のグルメ
「スナッフルズのチーズオムレット」
すでに定番になっていますが、やっぱり美味しい!お土産にもオススメです。
「いかめし」やっぱりイカでしょう!全国的にも有名な一品。
醤油で味付けされた素朴で、シンプル味がまた格別です。
 
 


○五稜郭公園
函館といえば、5つの突角を配し、星型五角形の外観から五稜郭と呼ばれています。
五稜郭跡は、明治30年までは政府陸軍省の所轄だったが、大正3年から五稜郭公園
として一般公開されるようになりました。現在では、国の指定特別史跡になり、
春には1600本もの桜が咲き、花見の名所にもなっています。
 
 


○いか祭り
函館といえば「いか」!普段あまり人が来ない場所でも、この時だけはどこからともなく人が集まり大賑わいです。
いかをテーマにした「いか踊り」も必見です。毎年行われる函館港まつりでも「函館港おどり・いか踊り大会」
なんていうイベントも行われるほど。地元ならではです。
 
 


○函館バル
函館西部地区のさまざまな店をまわって美味しい料理や、お酒を楽しむイベント。参加者は専用のチケットを購入して、
約70店舗ほどの店の中からお好みの店を探します。1日しか開催されないイベントですが、
毎回たくさんの人がこれを目当てにやってきます。
 
 

○クラシアン 函館
【サービススタッフの皆さんからコメントいただきました】
何よりも真心を込めたサービスを心がけ、函館にクラシアンありと思っていただけるように日々努力しております。
若い力で、お客様にさわやかな笑顔をいつでもお届けしていきます!