~ 水の旅人 ~ 【関西編】

46

現在のようにおいしい水が飲めるようになるには様々な歴史があります。
全国に水道の歴史に触れることのできる施設が多くあります。
新シリーズは水道の歴史が学べる施設をご紹介。

水の旅人 関西編


○琵琶湖疏水記念館
東京遷都により衰退した京都に活力を呼び戻すため、琵琶湖疏水建設を構想。
明治21年完成。施設100周年を記念して琵琶湖疏水記念館が開館させる。
平成21年にリニューアルオープン。

所在地:京都市左京区南禅寺草川町17
開館時間:9:00~17:00 (時期により変動あり)
休館日:月曜日
 


○神戸市水の科学博物館
生活にかかせない水道。水の性質や水と人との関わり、大切さを知り、
明日の良い水環境を学ぶことができる。館内には水の実験室、3Dシアター、
アクアカッターなど体感できるコーナーもある。

所在地:神戸市兵庫区楠谷町37-1
開館時間:9:00~16:30 (時期により変動あり)
休館日:月曜日
 


○姫路市 水の館
水道の歴史や、浄水のしくみ、水道局の仕事・事業について、
くらしに役立つ水の話など多く展示されている。館内には3つの展示室があり、
パノラマ模型や特殊映像装置などを使い楽しく学べるようになっている。

所在地:姫路市安田4-1
開館時間:9:00~16:30 (時期により変動あり)
休館日:月曜日
 


○高槻市 ウォータープラザ
大冠浄水場管理棟内にある施設。浄水場でできた水が、各家庭に届くまでの
給水の仕組みなどを学ぶことができる。敷地内には昔の井戸やポンプなどの
給水施設も展示されており、実際の浄水場を見学することもできる。

所在地:高槻市桃園町4-15
開館時間:9:00~16:30 (時期により変動あり)
休館日:土曜・日曜・祝日
 
 

○大阪市 水道記念館
残念ながら現在は休館しているこの施設。大正3年から昭和61年まで
大阪市の主力ポンプ場として利用されていたものを保存活用。
赤レンガと御影石との調和がとても美しい。
 
 

●クラシアンの支社・営業所(関西エリア)

クラシアンネットワーク関西エリアの支社は5カ所。お客様のご依頼場所から
一番近い支社が早急に対応いたします。
・京都支社 (京都府京都市南区上鳥羽藁田23-2)
・奈良営業所 (奈良県奈良市西九条町2丁目5-15)
・北大阪支社 (大阪府箕面市彩都粟生南2丁目-12-69)
・南大阪支社 (大阪府堺市中区深井清水町3487)
・神戸支社 (兵庫県神戸市長田区大道通5丁目-101-15)
 
 
 
 
 

関連記事