クラシアンな街 神戸編

153

クラシアンは全国に多くの支社・営業所を構えています。地元ならではの情報を盛り込みながら、ご紹介していく「クラシアンな街シリーズ」。今回は「神戸編」をお届け。

クラシアンな街神戸編 header

神戸ポートタワー

神戸ポートタワー
1963年、神戸港中突堤に立つ展望用のタワー。世界初のパイプ構造の観光タワーで、その形は世界でも例のないユニークなもの。展望台は360度の大パノラマで、夜になると7,000個のLEDが鮮やかに神戸の夜景を彩る。

神戸北野異人館

神戸北野異人館
幕末・明治時代以降に日本で、欧米人が居住するために住居として建設した西洋館。従来の日本家屋とは異なる西洋式の住宅に、異邦人が住んでいたため異人館と呼ばれるようになる。独特の景観を持つ個性的な建物が約20棟ほどあり、年間を通して多くの人が訪れる人気の観光スポット。

生田神社

生田神社
御名の通り、生きた・生まれたと読めることから御祭神が健康長寿の神である『稚日女尊』と伝えられ、初宮参りや七五三など子供の健やかな成長を祈る家族や親族たちで賑わう神社。その他、武道・スポーツの大会などに勝運を招くといわれる『必勝の神』、度重なる災害や被害から立ち直った神社として『蘇る神』としても祟敬されている。

神戸ビーフ

神戸ビーフ
現在の神戸ビーフ(神戸肉)は、役畜として飼われてきた小柄な但馬牛が食肉用に改良され、肉の断面に霜降り(サシ)と言われるマーブル状に脂肪が入った肉質のものができるようになったことで生まれた。日本三大和牛の1つとされている。

神戸プリン

神戸プリン
神戸の街にふさわしいおいしいお土産を作りたい、今までにない画期的なものを作りたいとの熱い想いと共に、試行錯誤の結果、現在の神戸プリンが誕生した。素材の組み合わせはシンプルだが、こだわりの製法で作られ、なめらかな口どけ、優しい甘さ、爽やかな柑橘系の後味が魅力の品。

コーベア

コーベアーサブレ
神戸でカワイイと話題の焼菓子。オリジナルのキャラクター『コーベアー』のモチーフになっているクマの形をしている。厳選された素材のみ使用し、優しい甘さと深い味わいのあるサブレ。丹精こめて焼き上げたサブレのおいしさは、気持ちを和ませてくれる。

クラシアン 神戸支社

クラシアン 神戸支社
兵庫県神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、芦屋市などを中心に対応しています。『地域密着』お客様との接点を大切にし、常にお客様の目線で支社の改革や業務効率を図り、地域の皆様の声に応えられるよう全力で取り組んで参ります。
>>クラシアン神戸支社について
 

 
 
 
 
 

関連記事